デジタルで絵を描き始めたい人に必要な物紹介【初心者向け】

デジタルイラストを始めるには

これからデジタルイラスト・漫画を始めたい!と言う人用のための必要なものを紹介します。
デジタルイラストを始めよう!
(この記事では主にタブレットではなくPCでデジタルイラストを描きたい人向けに紹介しています。)

必要なもの

PC

デジタルで作業するには絶対に必要になります。
ノートPCでいいのかデスクトップPCがいいのかはたまたタブレットで良いのかと悩む一つのポイントになると思います。
どこで描きたいのか、スペースはあるのかによると思いますが、管理人はデスクトップPCをオススメします。
デスクトップPCだと画面が大きくストレスなくイラストや漫画を制作することができます。
最近はSurfaceやワコムのCintiq Proなどタブレットや液晶タブレットとPCが一体になったモデルも販売されていますが値段がかなり高い…!
ある程度のスペックのPCであればどんなものでも問題なく絵を描くことができるので予算・スペースに合わせてPCを選ぼう。

 

ペンタブレット

ペンタブレットは板タブと液晶タブレットの2種類があります。
低価格のタブレットはほぼ板タブ(ペンタブレット)でPC画面を見ながら作業することになりますが、液晶タブレットはモニタに直接描く事ができます。
板タブと液晶タブレットの値段はかなり差があるので最初は板タブから購入する方が多いです。

いきなり液晶タブレットに手を出す人は「絵で飯を食っていくんだ!!」「絶対うまくなる!!」という意気込みはもちろん10万円以上するものなので自分を追い込むために買う方も多いようです。(管理人の周りでは)

ペンタブレットを出しているメーカーはいくつかありますが、ワコムのシェア率がトップで殆どのユーザーがワコムのペンタブレットを愛用しています。
操作に迷ったときも聞きやすいという面からもワコムのペンタブレットの購入をおすすめします。
価格帯は板タブ:8千~4万円、液タブ:9万~30万円程度で購入できると思います。

 

お絵描き用ソフト(ソフトウェア)

絵を描くには欠かすことのできないお絵描きソフト。
無料のフリーソフトというものから有料のものまで幅広く存在します。
かなりの数のソフトが存在しますが、無料・有料の2つの中から幾つかオススメを紹介します。

 

無料
・ファイヤーアルパカ
・MediBang Paint
・AzPainter2
・Pixia

有料
・CLIP STUDIO PAINT
・SAI
・Photoshop

最初は無料のフリーソフトでも十分に絵を描くことができます。
有料のものでも5千円~購入でき、1ヶ月程度の体験版も使用できるため購入前に試しておくのをおすすめします。

コメント